栄養学

マグネシウム

経皮吸収できるマグネシウム。マグネシウムについて、、。

汗をかくとミネラルも一緒に抜けていきます。 特にマグネシウムは精神や肉体命にもかかわるとても大切なミネラルです。このブログではマグネシウムについてと摂取方法や 今回は手っ取り早くマグネシウムを摂取するために、経皮吸収できる商品を紹介します。
栄養学

フェースラインを崩さないためには、、、

こんにちは、かのえ鍼灸整骨院の宮川です。 今回は『フェースラインを崩さないためには、、』 というのに題して、フェイスラインを崩してしまう食事について書いていきます。
栄養学

ドーパミンについて

今回ドーパミンについて書きました。ドーパミンは依存症や中毒に関係しています。それに対抗するためのビタミンとアミノ酸について書いています
栄養学

メッチャ大切!!亜鉛の効果、摂取方法について解説

今回のブログは『めっちゃ大切!!亜鉛の効果と摂取方法について』解説していきます。 このブログでは ①亜鉛の作用について ②摂取量 ③摂り方アドバイス
栄養学

天然?合成?ビタミンどっちがいいの?の考察

このブログでは、天然ビタミン、合成ビタミンどっちがいいのか解説します。
ビタミン

ビタミンDとアレルギー

今回のブログではアレルギーとビタミンDについて解説。アレルギーの予防とは?ビタミンDが不足すると?ビタミンDの摂取方法は?など解説。
ビタミン

エネルギー代謝について

エネルギー代謝について解説。エネルギー不足による症状も少し書いています。
マグネシウム

マグネシウム不足に気を付けて!!

不足するといろいろな症状が出てきます。チェックしてみましょう!! マグネシウム不足が引き起こす症状10の症状!! ① 糖分が欲しくて仕方がなくなる。 ② 筋肉痛とけいれんがよく起こる。 ③ 不眠。足がムズムズして眠れない。 ④ 骨が曲がったり、折れやすい。 ⑤ 胃酸が逆流する。 ⑥ ストレスと無気力を感じる ⑦ 便秘である。 ⑧ 倦怠感がある ⑨ 頭痛によくなる ⑩ 血圧が常に高い
栄養学

怪我をし易い人はタンパク質不足?

今週の栄養学は「怪我し易いのは、タンパク質不足?」 スポーツなどで怪我をするのは筋膜損傷が多いのではと考えています。 筋肉というのは、筋膜という膜覆われています。 これがまた、沢山の膜におおわれていて、 筋肉組織を覆う筋外膜、筋線維束を覆う筋周膜、筋線維を覆う筋内膜。 この筋線維がいわゆる筋細胞で、その筋線維の中にも形質膜と基底膜に覆われています。
栄養学

歯茎の出血傾向は致命的なコラーゲンとビタミンC不足

こんにちは、かのえ鍼灸整骨院の宮川です。   今回は「歯茎の出血傾向は致命的なビタミンCとコラーゲン不足」 です。 歯の痛みの患者様が来られたのですが、歯を磨いた時に出血が止まらないということ...
タイトルとURLをコピーしました