2018-08

未分類

コレステロールは無暗に下げてはいけない。

もともとこのコレステロール神話というのは100年前のロシア人のウサギの研究から来ています。 それから2000年ごろに悪玉、善玉コレステロールといわれるようになってコレステロールは悪者になったのですが、2015年には世界情勢とあわせて、厚生省はコレステロールについては全廃しています。 しかし心臓外科学会はそれに対して反対の意見をとっています。
未分類

夏バテのときこそたんぱく質 と鉄分摂取

回は「夏今バテの時こそたんぱく質と鉄分摂取」 夏、暑いときには食べやすくて、冷たい物を取る人が多い。 それはなるべく早くエネルギーを摂取するために糖質をたくさん摂るのだが、インスリンの影響ですぐに低血糖を起こしてしまう。また、そのために脂肪細胞に糖質が吸収されてしまい太ってしまうことがある。
タイトルとURLをコピーしました